催し物カレンダー

ケルン市立図書館長 ハンネローレ・フォークト氏 講演会
「常に一歩先を!」

~京都・ケルン姉妹都市提携50周年記念~

講演
2013年5月13日(月)14時30分~17時(開場:14時)
ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川、ホール
参加無料/定員:約100名
参加申込受付中(期限を延長しました)、下記Eメールアドレスまで
逐次通訳付き(独⇔日)
bibl@villa-kamogawa.goethe.org
ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川と京都市中央図書館は、京都・ケルン姉妹都市提携50周年を記念し、ケルン市立図書館長のハンネローレ・フォークト氏の講演会を開催します。


ドイツ最大級の図書館であるケルン市立図書館では、新しいメディアの発展や、利用者ニーズの変化を敏感に捉え、様々な斬新なサービスを実施しています。例えば、ソーシャルメディアやiPad、PCゲームの積極的な活用、IT好きの人々のためのイベント等を通して、双方向のコミュニケーションを促します。
また、フォークト氏は図書館マネージメントのコンサルタントとしても、ドイツ国内外で活躍し、利用者志向や革新的な情報サービスに関して論文も多数執筆しています。

本講演では、フォークト氏が公共図書館の成功のカギとなる戦略コンセプトと、活動事例を紹介します。続くインタビューでは、日本との比較も交えながら、これからの公共図書館サービスの可能性について考えます。


  • 講師:ハンネローレ・フォークト氏(ケルン市立図書館長)
    「常に一歩先を!― 市民の集いとデジタルコミュニケーションの中心
    としての図書館」
  • インタビュアー:京都市中央図書館司書

当日はカフェ・ミュラーを営業いたします。この機会にぜひ、ドイツ本場の味をお楽しみください。なお、満席の場合はご容赦ください。近隣の飲食店の案内地図はご用意いたします。
講演会終了後、飲み物をご用意し、カジュアルな交流会を予定しております。よろしればぜひご参加下さい。

ダウンロード用チラシ  (PDF, 370KB)

関連リンク

ニュースレター

ヴィラ鴨川のニュースレターをご希望の方はこちら!

交通アクセス

鴨川沿いのアーティスト・イン・レジデンス