コースに関する情報:お申込みから出発まで

Ablauf Foto:

コースの選択から出発まで:  きちんとオーガナイズされた滞在のためのすべての情報

コースについては、オンライン、Eメール、郵送もしくはFAXでお申込み頂くことができます。書類および詳細は下記リンクをご参照ください。

コースのオンライン申込み

仮確認書

お申込み後、3営業日以内に以下の内容をご連絡します。
  • 予約確認書および支払い期限
  • 振込み先口座
  • コース開講地の説明
  • 受講生番号
申込み期限

コースの申込み期限はありません。コースや宿泊の空き状況に応じて、コース開始直前でもお申込み頂くことができます。

アドバイス:人気のある夏のコースにお申込みされたい場合や、ドイツ入国にビザが必要な方は、コース開始の12週間前までにお申込みください(「ドイツへ出発する前に」をご確認ください)。 
お支払いの際、どのお申込みに対する支払いかわかるよう、受講生の氏名受講生番号をご記入ください。基本的に、コース開始前に受講料全額をお支払い頂いています。

支払い方法

振込み

振込み先(ドイツ国内用)
Commerzbank München
BLZ: 700 800 00
Konto-Nr.: 316 006 300

振込み先(ドイツ以外用)
Commerzbank München
支店番号: 700 800 00
口座番号: 316 006 300
SWIFT/BIC: DRESDEFF700
IBAN: DE79 7008 0000 0316 0063 00

EU諸国からの振込みの場合は、IBANとBICを使用してください。これにより、手数料が安くなり、振込み手続きもスムーズになります。

銀行の住所
Commerzbank, Promenadeplatz 7
D-80273 München
Tel.: +49 89 21 39 0
Fax : +49 89 21 39 22 96

ドイツ国外からの振込みには約8-10営業日かかります。こちらへ振込みが登録されてから、入金の確認となります。

お急ぎの場合:振込み書類のコピーをFAXまたはEメールにてお送りください。それにより、申込みがキャンセルになることを防ぐことができます。

クレジットカード

仮確認書の中で、クレジットカードによる支払いの詳細をご説明しています。
 

最終確認書

支払いが確認され次第、最終確認書をEメールでお送りします。この確認書は、ビザ申請の際に提出することができ、「招待状」の代わりとなります。基本的に、ゲーテ・インスティトゥートからの「招待状」はありません。
 
ドイツ入国に必要なもの
  • ビザが必要な場合、コース開始3ヶ月前までにお申込みください。
  • ビザの取得に必要な期間を確認しておいてください。
  • ご注意ください: 最大90日間有効のシェンゲンビザは、ドイツで延長することはできません。
  • ドイツ滞在期間がこれより長くなる場合には、ドイツ用のビザが必要です。 
詳細や書類については、下記をご参照ください。
www.auswaertiges-amt.de/visum

健康保険

あなたの保険による保障が、ドイツでも適用されるかどうかを確認してください。

ヨーロッパ連合の国民は、健康保険組合よりヨーロッパの保険証を受け取ります。 また、ゲーテ・インスティトゥートの旅行疾病保険をかけることもできます。

コース申し込み後、保険の申し込みが直接オンラインで可能です。現在1日あたりの保険料は1.40ユーロです
www.goethe-travelinsurance.de

キャンセル

受講規則をご確認ください。
受講規則

その他費用

食事、自由時間などのために、1日約20ユーロかかります。これは受講料には含まれていません。
第一日目:到着とチェックイン

第一日目はコースタイプによって異なります。到着日には、スタッフが皆さんをお迎えします。

インテンシヴ2、4、8、TestDaFもしくはDSH試験準備コースを受講される場合:
  • 到着後、ゲーテ・インスティトゥートのチェックインを行ってください。
  • そこでコースやドイツ滞在について重要な情報をすべてお伝えします。
  • 宿泊について事前に連絡が行ってない場合、その場で宿泊先の住所、行き方をお伝えします。その後すぐに部屋に入ることができます。
  • 筆記と口頭によるレベルチェックテストを行うことで、適切なレベルのクラスへお入りいただきます。
  • 次の日からコースが始まります。
ご注意ください: 通常、到着日と出発日、祝日には授業を行いません。

到着日が日曜日となっているコースをお申込みの場合、宿泊先へ直接お越しください。ゲーテ・インスティトゥートのチェックインやレベルチェックテストは次の日に行います。またこの日からコースも始まります。

コース開始前に到着する場合

コース開始日より早く到着する場合、受講されるゲーテ・インスティトゥートのスタッフに事前にご連絡ください。

出発日

コースの最終日は出発日です。この日は授業は行われません。

出発日より後に出発する場合

出発日より後に出発される場合、受講されるゲーテ・インスティトゥートのスタッフに事前にご連絡ください。

ドイツ国内のゲーテ・インスティトゥートの連絡先 
入国許可やビザに関する最新の情報については、下記をご参照ください。
ドイツ入国のためのビザに関する情報(ドイツ外務省)

必要に応じて、出発の12週間前までにお近くのドイツ大使館・領事館にて、入国および滞在の条件についてお問い合わせください。
ドイツ連邦共和国在外公館所在地

観光目的(ビザなし)やシェンゲンビザで入国した場合、ドイツ国内にて滞在許可を延長することは基本的にできませんので、ご注意ください。長期にわたり滞在される予定の場合は、ドイツ滞在用のビザが必要となります(アメリカ、日本、韓国などについては、別に簡易規定があります)。
語学コース受講後、ドイツの大学に進まれる場合は、ビザ申請書類にその旨を記入する必要があります。

ビザ申請には特に以下の書類が必要となります。
  • ゲーテ・インスティトゥートの受講料を全て支払ったことを証明する「最終確定書」(Die endgültige Bestätigung) (この「最終確定書」は、ドイツ大使館から提出を求められる「招待状」と同じ扱いとなります。)
  • ドイツ国内で有効な疾病・傷害保険:以下をご参照ください。
あなたの健康保険がドイツ国内で有効かどうかご確認ください。(例:EU内の方の場合は青い保険証)
有効でない場合、コース期間をカバーする健康保険にお入りになることをお勧めします。

これまでの経験からゲーテ・インスティトゥートでは、私共のパートナーであるKlemmer International社をお勧めしています。

コースへのお申込みが済んでから、
goethe-travelinsurance.de

にて保険にお申込みください。申込み後、Eメールにて書類(保険証書)がお手元に届きます。

1日あたり1.40ユーロの保険パッケー ジが、あなたがドイツに入国してからゲーテ・インスティトゥートに滞在する全期間中、保険による保障をあなたに提供します。このパッケージは、ドイツで適 用される法規に正確に適合させたものです。すでに発症している病気、および継続治療については、保険会社は費用を一切負いません。