ビザと健康保険

Visum und Versicherung Foto: Goethe-Institut/Thomas Koy

ビザ

入国許可やビザに関する最新の情報については、下記をご参照ください。
ドイツ入国のためのビザに関する情報(ドイツ外務省)

必要に応じて、出発の12週間前までにお近くのドイツ大使館・領事館にて、入国および滞在の条件についてお問い合わせください。
ドイツ連邦共和国在外公館所在地

観光目的(ビザなし)やシェンゲンビザで入国した場合、ドイツ国内にて滞在許可を延長することは基本的にできませんので、ご注意ください。長期にわたり滞在される予定の場合は、ドイツ滞在用のビザが必要となります(アメリカ、日本、韓国などについては、別に簡易規定があります)。
語学コース受講後、ドイツの大学に進まれる場合は、ビザ申請書類にその旨を記入する必要があります。

ビザ申請には特に以下の書類が必要となります。
  • ゲーテ・インスティトゥートの受講料を全て支払ったことを証明する「最終確定書」(Die endgültige Bestätigung) (この「最終確定書」は、ドイツ大使館から提出を求められる「招待状」と同じ扱いとなります。)
  • ドイツ国内で有効な疾病・傷害保険:以下をご参照ください。

健康保険

あなたの健康保険がドイツ国内で有効かどうかご確認ください。(例:EU内の方の場合は青い保険証)
有効でない場合、コース期間をカバーする健康保険にお入りになることをお勧めします。

これまでの経験からゲーテ・インスティトゥートでは、私共のパートナーであるKlemmer International社をお勧めしています。

コースへのお申込みが済んでから、
goethe-travelinsurance.de

にて保険にお申込みください。申込み後、Eメールにて書類(保険証書)がお手元に届きます。

1日あたり1.40ユーロの保険パッケー ジが、あなたがドイツに入国してからゲーテ・インスティトゥートに滞在する全期間中、保険による保障をあなたに提供します。このパッケージは、ドイツで適 用される法規に正確に適合させたものです。すでに発症している病気、および継続治療については、保険会社は費用を一切負いません。