Goethe-Zertifikat C2:
Großes Deutsches Sprachdiplom

Goethe-Zertifikat C2: Großes Deutsches Sprachdiplom 写真: Getty Images/Mario Castello

あなたが必要なのは …

  • ドイツの大学で学ぶ、または研究する
  • ドイツの学校で授業を行う
  • C2レベルの学習の成果を証明する
  • 世界中で使える公的な語学能力証明書

Goethe-Zertifikat C2: Großes Deutsches Sprachdiplom (GDS) は、大人向けのドイツ語検定試験です。この試験では、極めて熟練したドイツ語の能力があることを証明することができ、ヨーロッパ言語共通参照枠(GER)にもとづく6段階の共通評価レベルで最高の、C2レベルに相当します。

検定試験開催地

ドイツ国内のゲーテ・インスティトゥートで検定試験を受けることができます。
試験場所

この試験に合格して、証明できるドイツ語力は …

  • ドイツ語で読んだり聞いたりすることを、実質上すべて、即座に理解することができます
  • 様々な媒体から見聞きした情報を要約でき、その際、その内容の根拠と説明を、論理的な叙述で再構成することができます
  • 自然に極めて流暢に話し、複雑な事柄においても細かいニュアンスを明確に表現することができます
Goethe-Zertifikat C2: Großes Deutsches Sprachdiplomに合格すると、ドイツの大学や高等教育機関への入学に必要な語学能力を証明できます。また多くの場所で、ドイツ語を教えるための語学証明になります。 この試験はドイツ国内のすべての州において、教員資格の取得の際に必要となる語学能力の証明として認められています。詳細については、各州の文部省、教育省、教員養成省、地方自治体や行政機関にお問い合わせください。
 
2012年1月1日より、ゲーテ・インスティトゥートの従来の3つの検定試験「ドイツ語上級統一試験(ZOP)」、「ドイツ語小ディプロム試験(KDS)」、「ド イツ語大ディプロム試験(GDS)」に代わって、Goethe-Zertifikat C2: Großes Deutsches Sprachdiplomが導入されました。