トコトロニック 音楽として日本を理解する

トコトロニック
トコトロニック | 写真:© M.Petersohn

2014年10月、ドイツのカルトバンド「トコトロニック」が、ゲーテ・インスティテュートの招きにより東アジアで初のコンサートツアーを行った。

北京最大のクラブと、京都と東京のパンクなクラブを舞台に開催された3度のコンサートで、地元のバンドとともに反逆精神をぶちあげ、たっぷりのロックン・ロールで大勢の学生と若きドイツ語学習者たちの心をかっさらったトコトロニック。インタビューでは、4名のバンドメンバーがこのツアーについての率直な感想を語る。大都会というジャングルで体験した驚きや、中国の観衆について、そして、極めて個性的な日本のメタルバンドについて。