ブレリン城協会、ファーレンヴァルデ(メクレンブルグ・フォアポンメルン州)

Ausschreibungen © Goethe-Institut Berlin

文化交流は人と人とのつながりから成りたっています。それを目的として、ゲーテ・インスティトゥートや関連の団体が提供する、ドイツおよび日本で開催されるレジデンスプログラム、研修、ワークショップなどを紹介します。オンラインで参加可能なものもあります。現在申し込み可能な公募は以下のとおりです。
 

メクレンブルグ・フォアポンメルン州: ブレリン城、ファーレンヴァルデ

Schloss Bröllin
国際的なアート・リサーチの場であるブレリン城は、コンテンポラリーダンスや多分野を包括する演劇プロジェクトの制作の場であり、実際に制作も行っている。異文化交流のフェスティバル、シンポジウム、展示会、青少年プロジェクト、多くの分野にわたる活動と並んで、ブレリン城の「アーティスト・イン・レジデンス」プログラムの枠内で年間5~9件の共同制作を実施している。ドイツ内外のプロの芸術家集団はコンテンポラリーダンス、演劇、パフォーマンスのプロジェクト制作のために、2012年の4月から11月の時期、最長で3週間のレジデンスに応募可能。「アーティスト・イン・レジデンス」プログラムは、メクレンブルグ・フォアポンメルン州の教育・科学・文化省から援助を受けている。ブレリン城は静かで創造的な雰囲気の中で、多くのダンススタジオ、制作スペース、セミナールーム、宿泊施設、食堂、リハーサル室、実験やトレーニング用のスペースが用意されている。ブレリン城の「アーティスト・イン・レジデンス」プログラムでは、様々な場所、国から来た人たちのグループを支援し、アンサンブルに集中的な制作を可能にすることを目指している。

分野:
ドイツ内外の舞台芸術分野のアーティスト(演劇、ダンス、パフォーマンス、多くの分野を包括する活動)

連絡先:
schloss bröllin e.V.
international art research location
Katharina Husemann
Jenny Galow
Schloss Bröllin
Bröllin 3
17309 Fahrenwalde
Tel. +49 39747 5650-21
Fax +49 39747 5650-11
 residenz@broellin.de
Link-Iconwww.broellin.de

給付内容:
  • 宿泊と食事を含む作業スペース
  • ドイツ国内の旅費は個別に調整
  • 一日につき一人当たり30ユーロの宿泊費と食費は、日当と相殺される。スペースの賃料、技術費用、運営費、その他特別にかかる費用は、費用・支援費の費目として計算される。
期間:
  • 最高3週間
応募方法:
  • 申請には次の項目が含まれていること:連絡担当者、企画書、見積と資金計画、スケジュール、公演予定地、パートナー、芸術家についての情報(履歴、プレス、ビデオ)、視覚材料(DVD、VHS)
詳細情報と応募書類は以下を参照
Link-Iconwww.broellin.de/ausschr.html