特別コース
大阪

ドイツ語コース © Goethe-Institut Osaka Kyoto

特別コース

特別コースでは、それぞれのレベルに応じた弱点補強クラスの他、ドイツの文化や最新事情に触れるテーマ別の特別コースも開講します。

           


ドイツ語入門コースは、ドイツ語の知識ゼロの初心者の方が対象となります。
ドイツ語のレッスンを気軽に始めてみたいな、ドイツ語全く学んだことがないけれど大丈夫かな?と思われている方にはぴったりのコースです。
また、次の段階で使うスタンダードコース初級レベルで使用されるテキスト Menschen を予習するには最適です。最初からドイツ語のみのレッスンでドイツ語が使える楽しさを体験してみませんか?
  • 挨拶や自己紹介で使われる単語やフレーズ
  • ボキャブラリー (数・国名・食料品の名前)
  • 発音練習
次回コース:
日 14:00-17:15
2020年1月12日(日)-2月2日(日)
週1回 1回4時限 4週 全16時限
受講料:23000円(教科書代込) 入学金:5000円 

このコースでは、様々な日常場面でのドイツ語表現や新しい語彙を学んで、スピーキング力を向上させましょう。例えば、一度やってみたかった週末の過ごし方について話したり、料理に必要な買い物リストを作って買い物のシュミレーションをしたり、友達を招待したり。ドイツ語での日常会話は実はそんなに難しくありません。4月からの新学期に向けて準備しませんか?

講師: Frau Suzuki
 
水  19:30-21:00  週1回
2020年2月26日(水)-3月18日(水)
1回2時限  全8時限
8-18人
受講料:13,000円

やっとドイツ!レストランに座って、店員さんはやさしそう、さて注文は・・・と。あれ?なんて言います?もしくはデパートで素敵なセーターを見つけたけどサイズが大きい・・・さて、なんて言います?
このコースでは、日常生活のシーンでコミュニケーションをとれるように練習します。どうやってドイツ語を話す人と知り合うの?どうやって自分にぴったり合うサイズのセーターを探すの?
かゆいところに手が届く表現をたくさん使えるようになりましょう!
 
講師: Frau Müller & Frau Suzuki

土 10:00-13:15
2020年2月29日(土)-3月21日(土)
1回4時限 全16時限
8-18人
受講料:22,000円

Bレベルでは、自身の意見や要望を伝える機会が今よりもぐっと増えます。ドイツ語をもっと自信をもって自由に話せるようになりたいですか?今まで習った内容をしっかり定着させてB1レベルへ備えたいでしょうか?多彩で楽しいゲームや練習を通じて、咄嗟にドイツ語で反応したり、流暢に自由に話せるようにトレーニングしましょう。
 
講師: Frau Konagai
 
火&木  19:30-21:00  週1回
2020年2月25日(火)-3月19日(木)
1回2時限 全16時限
8-18人
受講料:22,000円

これまで学んだ言葉や表現と新しく学ぶ表現をつなげてどんどん長く沢山話せるようになりませんか?余暇の過ごし方、仕事にまつわるあれこれ、買い物など日々のテーマに関して、長く話したり、書いたりするトレーニングをしましょう。
 
講師: Herr Köszegi
 
水  19:30-21:00  週1回
2020年2月26日(水)-3月25日(水)
1回2時限 全8時限
8-18人
受講料:13,000円

ドイツのパン文化は世界的にみてもユニークです。このコースでは、ドイツパンの多様性に触れ、パンにまつわる歴史や様々なパンの種類、製造方法や食べ方を学びます。さらに、美味しいパン屋さんや自分自身の好み、あるいはお気に入りのレシピにつてもドイツ語で話し合えるようになりましょう。多彩な教材で「話す・聞く・書く・読む」すべての能力を伸ばします。最終日には一緒にパンを試食しながらコースの総括をしましょう。
 
講師: Frau Clemens
 
土 14:00-17:15  週1回
2020年2月19日(土)-3月21日(土)
1回4時限 全16時限
8-18人
受講料:22,000円

このコースでは様々なドイツ語表現を使って自身の意見を述べる練習をします。健康的な食事、SNSや環境保護などアクチュアルなテーマについて、論拠を挙げてディスカッションできるようになりませんか?

講師: Herr Köszegi

水 10:00-13:15 週1回
2020年2月26日(水)-3月18日(水)
1回4時限  全16時限
8-18人受講料:22,000円
 

ベルリン-長い歴史をもつ街ですが、それにまつわるたくさんの物語がある街でもあります。有名なもの、あまり知られていないもの、昔のもの、最近のもの、それらを取り上げ、なぜこの街がこんなに魅力にあふれているのかを検証しましょう。グラフィックノベルや映画、テレビシリーズ、多様なテキスト、展覧会の絵画を題材に「話す・聞く・書く・読む」すべての能力を伸ばす、ベルリンへの(タイム)トラベルへ出かけませんか?
 
講師: Frau Settele
 
木 10:00-12:30  週1回
2020年2月27日(木)-3月19日(木)
1回3時限 全12時限
8-18人
受講料:16,000円

ベルリン-長い歴史をもつ街ですが、それにまつわるたくさんの物語がある街でもあります。有名なもの、あまり知られていないもの、昔のもの、最近のもの、それらを取り上げ、なぜこの街がこんなに魅力にあふれているのかを検証しましょう。グラフィックノベルや映画、テレビシリーズ、多様なテキスト、展覧会の絵画を題材に「話す・聞く・書く・読む」すべての能力を伸ばす、ベルリンへの(タイム)トラベルへ出かけませんか?
 
講師: Frau Settele
 
土 10:00-13:15  週1回
2020年2月29日(土)-3月21日(土)
1回4時限 全16時限
8-18人
受講料:22,000円

このコースでは、今ドイツで取り上げられている、近代・現代芸術における女性をテーマにします。バウハウスイヤーから、この先進的な学校の裏で活躍した女性たちを取り上げます。

カンデンスキーとの関係を作品に反映させたガブリエレ・ミュンスターの存在をご存じでしょうか?また「偉大な女性画家」として名高く、ヤウレンスキーと同時出展したマリアンネ・フォン・ヴェレフキンの作品を擁したミュンヘンの絵画展にも触れます。ベルリンでは2020年に草間彌生展も開催されます。彼女とドイツ女性芸術家の関連も探りながら、ドイツの絵画シーンを一新する可能性のある若いアーティストについても考察しましょう。
 
講師: Frau Goesch
 
火 10:00-12:30  週1回
2020年2月25日(火)-3月17日(火)
1回3時限  全12時限
8-18人
受講料:16,000円

今、世界で何が起こっているでしょうか。またドイツや日本に住む私たちにとって重要なテーマとは?
このコースでは、今話題となっている社会的なテーマをとりあげます:科学技術における新発見や、SNSが私たちに与える影響、オリンピックに至るまで。様々な学習教材や生の新聞記事、ニュース、動画などを通じて、其々にテーマについて、建設的なディスカッションができるように練習していきましょう。

講師: Herr Közegi

水 10:00-12:30
2019年4月10日(水)-7月24日(水)
1回3時限  全45時限

59,000円