ドイツ語のオンラインレッスン
オンライン・ドイツ語コース

Deutsch Online Japan (c) GettyImages

オンラインでドイツ語を学ぶ-いつでも、どこでも、インタラクティブに!

オンライン・グループ語学コース

ゲーテ・インスティトゥートの8週間のオンライン・グループ語学コース “DEUTSCH ONLINE“ では、あなたのスケジュールに合わせて、どこでもドイツ語を学習できます。でも、ひとりではなく、6人から15人の少人数グループといっしょです。このコースでは、日常的なシチュエーションを通して次第にドイツ語に慣れ、多様な練習問題でドイツ語のトレーニングをすることができます。


グループ語学コース „DEUTSCH ONLINE“ には、レベル A1.1、A1.2、A2.1、A2.2、B1.1、B1.2、B2.1、B2.2、C1.1、C1.2 の10コースがあります。このコースで、短期間で最大限にドイツ語学習の進歩をとげることができます。
 
チューターが、コースの受講期間を通じて定期的に指導し、あなたからの質問に答え、定期的にリアクションを返し、個別に学習のアドバイスをします。
他の受講者といっしょに、ゲーテ・インスティトゥートの学習プラットフォーム上で、様々な共同作業をしながら課題にとりくみます。作文の課題は、担当のチューターに直接送ってください。チューターが添削し、リアクションを返します。
計8回のビデオ会議ツール「ZOOM」を使用したオンライン会議で、チューターと会話し、他の受講者と意見交換し、ドイツ語を話すトレーニングをして、表現力をみがくことができます。
プロフェッショナルな練習問題と、最先端の学習方法で、ドイツ語を読む、書く、話す、聞くトレーニングができます。
2ヵ月の受講期間で、集中的に学習することができます。 
一定の条件を満たした場合、語学コース修了時にゲーテ・インスティトゥートの受講証明書を発行します。
 

レベルA1.1のコース受講には、ドイツ語の知識は前提とされません。より上のレベルの受講のためには、個別にレベルチェックを行います。

レベルチェックテストについては、以下にお問い合わせください。
deutsch-tokyo@goethe.de
 
推奨環境
端末 Mac、PC、ラップトップ、タブレット(AndroidまたはWindows)
iPad は制約あり。
オペレーティングシステム Windows (Windows 10を含む)、MacOS または Linux
ブラウザ すべての一般的なブラウザの現行ヴァージョン (Chrome、Firefox、IE、Edge、Safari、Opera など)
その他の機器 スピーカー/ヘッドフォン/イヤフォンとマイク
インターネット 少なくとも540 Kbit/sのインターネット環境
スピードテスト お使いのインターネットの回線の速度が十分なものか、以下のサイトでご確認ください。スピードテスト

受講者数が開講に必要な最低限に達しなかった場合、ゲーテ・インスティトゥートは開講を取りやめることがあります。

学習時間

学習のために必要な時間は、A1.1、A1.2、A2.1、A2.2コースの場合、週に約6時間、8週間で約50時間となります。B1.1、B1.2コースは、週に約7時間、8週間で約60時間、C1.1、C1.2コースは、週に約8時間、8週間で約70時間必要です。

コースの構成

このコースでは、様々な授業法を組み合わせています。

学習プログラム(ヴァーチャル教材)を利用した自習。各レベルに必要な内容を網羅し、自動的に答え合わせをします。ゲーテ・インスティトゥートの学習プラットフォームでの非同時型グループワーク。文化背景への理解を深める課題に取り組みます。受講生はグループで共同して課題に取り組みますが、同時にオンラインで作業する必要はありません
チューターが学習プログラムでの学習の様子をチェックし、定期的にリアクションを返し、場合によっては追加の練習問題を出します。
課題の提出。毎週一度、短い文章を自分で書いて提出すると、チューターが添削をします。こうして学習の最初から、メールなどの短いメッセージを書く練習ができます。学習プログラムやオンライン会議で扱ったテーマに関連して、作文のテーマが決められます。チューターは、添削しながら受講者ひとりひとりの進歩に応じ、たくさんの学習のヒントや説明を書き加えます。
ZOOM によるオンライン会議。ここでは、様々な課題の内容をより深く理解することを目的とします。会議は、学習の最初の週から、ドイツ語を話して他の受講生やチューターとのコミュニケーションに使う練習ができる最良の機会です。会議は8回で、受講生が同時に参加することが求められ、コースの開始時にチューターと受講者が相談して期日を決定します。「第0週」には、コース受講のために必要な情報を集め、学習プログラムと学習プラットフォームに慣れるための準備が行われます。その後の会議では、短い会話を使って話す練習をし、重要な文法構造を学び、文化背景について話し合います。

学習プログラム内容に70%(作文及び録音課題も70%)取り組み、かつ、オンライン会議に75%参加した受講生には、講師評価の入った受講証明書を発行します。

ドイツ語書くトレーニング・オンライン

このコースは、書くトレーニングを通じて、ドイツ語で文章をできるだけ正確に書くことから、さらには筆記によるコミュニケーション能力を上げることを目標としています。


SCHREIBEN ONLINEコースはドイツ語レベル B1・B2・C1の方が対象です。このコースでは、短期間で効果的に学習することが可能です。
  • ゲーテ・インスティトゥート東京のチューターが全期間にわたり、あなたをサポートします。チューターは、あなたからの質問に答え、定期的にフィードバックし、個別に学習のアドバイスをします。
  • コースの受講期間中、ゲーテ・インスティトゥートの学習プラットフォーム上で4つのテーマについて8つの作文課題を書き、チューターに直接送ります。それに対して、チューターの添削とフィードバックが送られてきます。
  • プロフェッショナルな練習問題と、最先端の学習方法で、ドイツ語を書くトレーニングができます。
  • 8週間の受講期間中、集中して個別のアドバイスを受けながら書くトレーニングができます。
扱うテーマ:
B1: 有名人、メディアデトックス、ドイツの単身世帯、 苦情の手紙、職場や大学に関する報告、思い出、環境・気候、料理レシピ 
B2-A: トレンド、青少年、ニュース、芸術、文化
B2-B: 世代、映画、自然、旅行
C1-A: インテグレーション、シングルライフ、批評、幸せ
C1-B: 都市と国、ポートレート、日常生活におけるストレス、最新の政治動向
 

必要な受講環境

  • インターネットに接続ができるコンピューター
  • Eメールの送受信が可能なプログラム
  • Microsoft Word 97以上の文章作成プログラム

必要な語学レベル


このコースにはB1,B2,C1の3レベルがあります。
ゲーテ・インスティトゥートでドイツ語を勉強されたことがない方、あるいは12ヶ月以上お休みされた方は、レベルチェックが必要となります。

 

ドイツ語聞く・書くトレーニング・オンライン

このコースは、聞いて書くことをトレーニングし、ドイツ語でできるだけ正確に書くこと、また、コミュニケーション能力を上げることを目標としています。
音声や映像のテキストを元に文章を書くため、語彙力や文法、書く、そしてテキストを聞くトレーニングができるようになっています。


聞く・書くトレーニングコースはドイツ語レベル B2(B2.2以上)の方が対象です。このコースでは、短期間で効果的に学習することが可能です。

ゲーテ・インスティトゥート東京のチューターが全期間にわたり、あなたをサポートします。チューターは、あなたからの質問に答え、定期的にフィードバックし、個別に学習のアドバイスをします。

コースの受講期間中、ゲーテ・インスティトゥートの学習プラットフォーム上で4つのテーマについて8つの作文課題を書き、チューターに直接送ります。それに対して、チューターの添削とフィードバックが送られてきます。

厳選された練習問題と最先端の学習方法で、ドイツ語を書くトレーニングができます。
8週間の受講期間中、集中して個別のアドバイスを受けながら書くトレーニングができます。

扱うテーマ A:
健康、芸術、デジタル化、仕事の世界
扱うテーマ B:
モビリティ、愛、消費、美容
*テーマは交互に扱います。
 

必要な受講環境

- 安定したインターネット環境を持つコンピューター
- Eメールの送受信が可能なプログラム
- Microsoft Word 97以上の文章作成プログラム

必要な語学レベル
​​​​​​​
このコースのレベルはB2(B2.2以上)です。
ゲーテ・インスティトゥートでドイツ語を勉強されたことがない方、あるいは12ヶ月以上お休みされた方は、レベルチェックが必要となります。

ドイツ語 B1 試験準備・オンライン

このコースでは、試験課題の4技能すべてを準備します。グループレッスンでは、 試験と同じような条件でそれぞれの技能をトレーニングします。最後に模擬試験を行い、準備万全な状態で試験に臨みます。


コースの構成
コースは、「知識の確認」、「読む」、「聞く」、「書く」、「話す」、「模擬試験」の5つのパートからできています。
コースでは、試験に必要な能力をトレーニングをするため、さまざまな練習課題が用意されています。例えば、「聞く」のパートでは、全体的に聞くこと、重要なものを選択して聞くこと、そして細部まで聞くことを練習します。コースの最後に、模擬試験も行います。

文法と語彙
B1レベルの語彙と試験に重要な文法事項をテキストや会話の場面で復習します。また、文法の使い方など戦略的なアドバイスもあります。

課題や試験に関する質問
コース期間中、オンライン・ライブミーティング(ビデオ会議ツールZOOMを介した授業)が4回(1回90分)あり、チューターに直接、質問することができます。
​​​​​​​
その他、オンラインコースルーム経由で担当のチューターにご連絡ください。チューターが質問にに可能な限り早く対応します。また、チューターから定期的なフィードバックや個別に学習アドバイスも得られます。

受講証明書
学習プログラム内容に70%取り組み、かつ、オンライン会議に75%参加した受講生には、講師評価の入った受講証明書を発行します。
 

必要な機器・機材
オペレーティングシステム:
Windows,、MacOS
端末: Mac、PC、ラップトップ、タブレット(AndroidまたはWindows)
ブラウザ:Google Chrome®, Mozilla Firefox®, Apple Safari® (いずれも最新のヴァージョンのもの)
インターネット回線速度:512 kbps以上
その他の機器:安定したインターネット回線、メールアドレス、オンライン・ライブミーティングのためのビデオ会議ツール「ZOOM」のインストール、ヘッドセット、ウェブカメラ

受講条件:
B1.3レベル以上

対応言語:
ドイツ語
 

個人レッスンと小グループレッスン


無料で体験してみよう!




オンラインコースに関する詳細情報