インスタレーション ElectricMistletoe (電気のヤドリギ)

ニュイ・ブランシュ KYOTO

ElektroMistel-RaumZeitPiraten ElektroMistel-RaumZeitPiraten © Goethe-Institut Villa Kamogawa アーティストグループ「RaumZeitPiraten(時間と空間のパイレーツ)」のメンバー、トビアス・デームゲンが、「ニュイ・ブランシュ KYOTO」の枠組みで、10月6日にアンスティチュ・フランセ関西にて、光のインスタレーションを紹介します。

『ElectricMistletoe(電気のヤドリギ)』は、半寄生植物のヤドリギのように、植物に宿る作品です。周囲の音の刺激に反応して影の動きが生まれ、植物の形の美しさが際立ちます。

トビアス・デームゲンは、現在ヴィラ鴨川に滞在中のレジデントです。
 

戻る