アーティストトーク 日独アーティストトーク
「鴨川・ミーツ・ベルリン」

ドイツのベルリン日独センターにて開催される、日独アーティストトーク「鴨川・ミーツ・ベルリン」では、ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川での滞在経験を持つアーティストが、類似の招聘プログラムに参加経験のあるベルリン在住の日本人アーティストと共に、芸術家として外国に暮らしてどのような刺激を受けたか?現地のアーティストと知り合う方法は?制作した作品はその国でどのように受け止められたか?など、自身の体験について語ります。参加アーティストの作品展示もあります。









プログラム
17時30分 
 参加アーティストの作品紹介

18時    
 開会  挨拶:
   フリデリーケ・ボッセ (Dr. 、ベルリン日独センター事務総長)

 ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川紹介:
   マルクス・ヘルニヒ (Dr. 、ヴィラ鴨川館長)

 日独アーティストによるトークと質疑応答
   シュテファン・ゴルドマン (作曲家、音楽プロデューサー、DJ)
   ヴェロニカ・ケルンドルファー (絵画、インスタレーション)
   クラウディウス・リュンステット (作家)
   ハンス=クリスティアン・シンク (写真家)
   島袋 道浩 (パフォーマンス、映像、インスタレーション)
   和田 淳子 (絵画、舞踊)

 懇親会


参加お申し込み方法: 2014年1月31日(金)までに下記の点をお書き添えの上、担当のスヴェン・トラシェウスキー(ベルリン日独センター) straschewski@jdzb.de までEメールにてご連絡下さい。
  1. 氏名:
  2. 役職:
  3. 所属機関:
  4. Eメールアドレス:

戻る