仲摩 萌 フライブルクでの1ヶ月

Freiburg
© Moe Nakama

ゲーテ・インスティチュートから奨学金をいただいたき、2016年9月に南ドイツのフライブルクでドイツ語コース (インテンシブ4) に参加してきました。

1. 京都でのドイツ語コース

フライブルクでのドイツ語コースに参加する前、ゲーテ・インスティチュート大阪・京都教室でドイツ語コース(スタンダードコース)に通っていました。そのコースでは週に2回夜に授業が行われるため、1週間のうちに何回もドイツ語に触れることができました。私たちのクラスはそれほど大きくなく、いつも楽しい雰囲気で勉強することができました。とりわけ私たちのクラスのMüller先生はとても素晴らしい先生でした。いつも教科書の他に興味深い教材をいろいろと用意してきてくれ、難しいレベルでも楽しく勉強を続けられるよう配慮してくださいました。先生にはドイツ語試験の試験準備の際にもいろいろと助けていただき、とても助かりました。日本国内で、特に上級レベルで、ドイツ語を学びたい人にはゲーテ・インスティチュートをおすすめします。

2. フライブルクでのドイツ語コース

フライブルクでのドイツ語コース © 仲摩 萌 フライブルクで過ごした1ヶ月はとても素晴らしいものでした。特筆すべきは、ゲーテ・インスティチュート・フライブルクの先生達です。みな教えることに長け、経験豊富でした。私たちの授業を受け持ったMannfredは、最高の先生でした。授業中よく冗談を言っては私たちを笑わせながらも、たくさんの有用な知識を与えてくれ、短い期間に多くのことを学ぶことができました。
また、クラスメイトも素敵な人たちでした。様々な国から集まってきた彼らは、みなとても優しく楽しく、それと同時に非常にやる気に満ちあふれていました。彼らと一緒に学ぶことができたことは、わたしにとっても良い経験でした。授業以外でも、みんなで近くのSchloßbergまで散歩をしたり、Staufenまで足を伸ばしたりしたことはよい想い出です。
 
最後に、この素晴らしい機会をくださったゲーテ・インスティチュート大阪に心より感謝いたします。

フライブルク © 仲摩 萌