子供のためのドイツ語コース
東京

Goethe-Institut Youth Course Photo: Goethe-Institut/Bernhard Ludewig

子供のためのドイツ語コース

子供のためのドイツ語コースでは、就学前の子供や小学生がドイツ語に触れることができます。授業はドイツ語のみで行われ、子供たちは年齢に即したテーマや関心のある分野に関して語彙を身につけ、ドイツ語やドイツ文化にポジティブな関心を持つようになります。子供向けコースは、子供のための授業の経験がある、専門知識を持った教師が担当します。


子供のためのドイツ語I:「ハンスハーゼ」と学ぼう!
総授業数:32時限/週2時限/受講生数: 8  - 10 名

 小さなぬいぐるみ、「ハンスハーゼ」と一緒にたくさんのことをして、楽しみながらドイツ語に触れましょう。歌、遊びや工作などの多様なプログラムを通じて、子供たちはドイツ語を身近に感じることができるようになります。このプログラムでは、子供たちの身の回りにあるテーマをとりあげます。自分のこと、家族のこと、住んでいるところ、動物、遊びやゲーム、数字や季節などのテーマです。遊びやコミュニケーションを通じて学ぶこのコースでは、口頭でのコミュニケーションの力に重点を置いています。子供たちは日常生活で使う簡単な言い回しを理解し、反応することを学びます。目標は、楽しみながらドイツ語を身近に感じられるようにし、学ぶ喜びを通じて、ドイツ語やドイツ文化にポジティブな関心を持つことです。
このコースは、5歳から7歳までの、ドイツ語の知識がない、あるいは殆んどないお子様向けのコースです。

子供のためのドイツ語II:ドイツモジュール
総授業数:32時限/週2時限/受講生数: 8  - 10 名
                         
ドイツモジュールは、ハンスハーゼの教材で身につけた基礎的な力をさらに伸ばします。それぞれのモジュールのベースになっているのは、子供向けの話やおとぎ話、あるいは歌などです。聴いたり読んだりする体験に加えて、多くのアクティビティーを行います。このようなアクティビティーは、外国語の学習だけでなく、子供自身の発達にも役立つものです。
中心にあるのは、遊びと楽しさです。子供がポジティブな気持ちで学べることや、授業の雰囲気がリラックスしていること、いろいろな行動を通じてドイツ語に触れられるよう、十分な時間と空間を用意することが大切です。各モジュールは同じ構成になっています。
このコースは、6歳から8歳までの、ドイツ語の知識が殆んどないお子様向けのコースです。
 
子供のためのドイツ語III:ファブリでABCを読もう
総授業数:32時限/週2時限/受講生数: 8  - 10 名

子どもたちはこのクラスで初めて、読み書きの第一歩を踏み出します。ドイツ語の発音と文字の関係を学び、ゲーム形式の練習や言葉を使った遊び、韻をふんだ詩や、歌などを使って、行動しながら学びます。対話ゲーム、ロールプレイ、なぞなぞゲームなどは、子供たちの気持ちにうったえかけます。このコースでは、発音と文字の関係を理解する練習や、文字を書く手の動きの練習、活字体と筆記体を書く練習など、たくさんの練習を行います。
6歳から8歳までの、ドイツ語の基礎知識があり、読み書きの学習を始めるお子様向けのコースです。
 
 
子供のためのドイツ語IV:パウルとリザと仲間たち
総授業数:32時限/週2時限/受講生数: 8  - 10 名

パウルとリザと仲間たちという教材を使って、A1のレベルを目指します。パウル、リザ、ユリア、アレックスという4人の友達と犬のトビをめぐるストーリーを通じて、コンテクストに即して、楽しくドイツ語を教えます。誕生日、動物、趣味、パーティーなどのテーマは、自分に関わる点をたくさん見つけることができ、気持ちの上でもテーマに入りやすくなっています。
 
また自由に話す機会を与えて、母語でそのテーマに関してさらに話すように促し、ストーリーをより良く理解できるようにします。書いたり、なぞなぞをしたり、切ったり、絵を描いたり、貼ったりする行動は、子供のモティベーションを高め、学習目標のくりかえしに役立ちます。
 
この教材を使って、最初から読む、聴く、話す、書く、の四つの力をトレーニングします。
 
聴く力の教材は、子供たちをドイツ語の響きに慣れさせ、言い回しや文法構造がわかるようにします。
 
読む力の教材は、多くの場合コミックの形になっています。言葉と絵の組み合わせによって、内容がより理解しやすくなっています。
 
対話や歌、Q&Aゲームなど、教室でサポートされながら話す機会を作ることで、子どもたちはドイツ語で話すことに初めての確かな手ごたえを感じます。パートナーとの簡単な会話で、学んだ言い回しを自分で練習してみることができます。
 
いろいろなタイプのエクササイズがあるので、それぞれの学習者のタイプに合ったものを選ぶ事ができます。

最新のコース日程はこちらのサイトをご覧ください。