スキルアップコース
東京

Kompetenzen © Colourbox

聞く・話す
ドイツ語の聞き取り・会話力を伸ばしたいみなさんにお勧めのコースです。授業では、テーマに沿って会話、インタビュー、ニュース、電話での対応などさまざまな題材を取り上げ、聞き取った内容を口頭・筆記で再現できる力を養います。また、テーマについての自分の考えを述べる練習を通じ、既に知っている語彙の使い方を広げたり、新しい表現を学んだりすることも目指します。

聞く・会話トレーニング A2
総時限数:32時限 / 週2時限 / 受講生数: 8 - 20 名 / 対象レベル A2.2

コースの目標:
- 人物や買物など身近なテーマに関して、重要な情報を聞き取る
- 簡単な報告や駅のアナウンスなどを聞き取る
- 仕事などよく知っているテーマに関する会話に参加する
- 簡単なコンタクトを取る

聞く・会話トレーニング B1
総時限数:64時限 / 週4時限 / 受講生数: 8  - 20 名 / 対象レベル B1.2 - B1.3

コースの目標:
- ラジオやテレビの番組で、最新の出来事や関心のあるテーマに関し、重要な情報を聞き取る
- ドイツ語圏を旅行する際、ドイツ語で意思疎通を図る
- 日常生活や趣味、仕事などのテーマについての話に参加する
- 会話に出てくるテーマに関して意見を述べる
- ちょっとした物語を話して聞かせる

聞く・会話トレーニング B2
総時限数:48時限 / 週3時限 / 受講生数: 8  - 20 名 / 対象レベル B2.2 - B2.3

コースの目標:
- 長めのスピーチ原稿や講演を理解し、その論を追随する
- ラジオやテレビの最新の報道を理解する
- ドイツ語を母国語とする人たちとの会話に参加し、ディスカッションする
- 時事的な問題に関する自分の立場を説明し、その長所と短所を挙げる

聞く・会話トレーニング C1
総時限数:64時限 / 週4時限 / 受講生数: 8  - 20 名 / 対象レベル C1.2 - C1.3

コースの目標:
- 長めの抽象的なスピーチ原稿を追随する
- テレビ番組や映画を理解する
- ドイツ語を社会や仕事の場面に応じて柔軟に使う
- 自分の意見や考えを正確に表現する

聞く・会話トレーニング C2
総時限数:32時限もしくは64時限 / 週4時限 / 受講生数: 8  - 20 名 /
対象レベル C2.2 - C2.4

コースの目標:
- 苦労することなく会話やディスカッションに参加する
- 慣用句や口語体を使う
- 流暢にドイツ語で表現する
- 物事を明確に、また、適切に表現し、議論する

最新のコース日程はこちらのサイトをご覧ください。

SK6 ドイツ留学準備コース
総時限数: 24 時限 / 週3時限 / 受講生数: 8 - 20 名/ 対象レベル B2.3 - C2.4

担当講師:エルネスティーン・ルスト (変更の場合あり)

ドイツ、オーストリア、スイスの大学や大学院への留学を予定しているのなら、ドイツ語圏の大学/大学院の実情を知っておくことが重要です。
このコースでは、研究論文の書き方や、プレゼンテーションの仕方、ディスカッションの仕方などについて学びます。そして、様々な分野におけるドイツ語の専門的な文章を理解するための語彙力も養います(例ː ドイツ学、医学、音楽学など〉。
また、ドイツ語圏の大学/大学院での留学生活に早く慣れ、様々なことに対応ができるように、ドイツと日本の大学の違いについても学びます。
ドイツ語圏の大学/大学院で良いスタートを切るために、今のうちから準備をしましょう。

コースの目標ː
- 研究論文を書くためのテクニックを身につける
- プレゼンテーションの仕方を学ぶ
- 学術的なテーマにおけるディスカッションに参加する能力をつける
- 取り上げられた学術的なテーマに関する語彙力をつけ、それを使えるようにする

最新のコース日程はこちらのサイトをご覧ください。

SK7 文脈から学ぶドイツ語文法
総時限数: 32 時限 / 週4時限 / 受講生数: 8 - 20 名/ 対象レベル B2.1 - C2.4

担当講師:ペトラ・バルムス(変更の場合あり)

このコースは、B2レベルのコースを受講するための準備をじっくりと行い、今後のドイツ語学習を進めやすくするためのコースです。ここでは、スリリングなミステリー作品を用いて楽しみながら文法的な用例を身につけ、さらにこれらの用例を使い、主に書く・読む・話すのトレーニングを行います。

このコースは、すでにB1レベルを修了しているものの、まだ文法面での不安を抱えている方にはぴったりのコースです。また、すでにB2レベルのコースを受講している方であっても、文法の基礎知識を深め、さらに自信をつけるためには最適なコースです。

コースの目標ː
-B1レベルまでで学んだ文法の知識を深める
-それらの文法を、書いたり、話したりする中で使う
-自信をもって文章表現や会話表現ができるようになる

最新のコース日程はこちらのサイトをご覧ください。