ダンス Aerobics!- A Ballet in 3 Acts
- パウラ・ロソレン/Haptic Hide

Aerobics © Alex Brenner

10月13日 15:00
10月14日 15:00

スパイラルホール

東京で2年に1度開催される国際的なダンスフェスティバル、Dance New Air 2018 のプログラムで、ドイツからは、パウラ・ロソレン振付による『Aerobics! !- A Ballet in 3 Acts』の公演が行われる。
 
80年代にフィットネスエクササイズとして世界的旋風を巻き起こしたエアロビクスだが、元々はアメリカで心肺機能向上のために開発され、アメリカ空軍のトレーニング方法として取り入れたという歴史を持つ。パウラ・ロソレンは、そのエアロビクスに内在する構造を研究し、解体、ダンスとして再構築してユニークな作品に仕上げた。3幕構成の中で、ダンサー達は、美的感覚と規則的な運動の視点からダンス、振付、エアロビクスの関係性を探る。
 
Dance New Air はインターナショナルなゲストを招き、東京・青山を中心に、劇場空間、屋外のスペースや映画館、ブックセンターなど様々な場所を舞台にダンスを通して新たな可能性を提案するフェスティバル。また、未来のアーティストたちの活躍をバックアップし、活性化するためのプラットフォームとしての役割も果たす。

戻る