パフォーマンス、ワークショップ、展示 Stilllive: Contact Contradiction

WS1(Courtesy of Stilllive) © Yulia Skogoreva WS1(Courtesy of Stilllive) © Yulia Skogoreva

2020/12/11 (金) -
2020/12/13 (日)

ゲーテ·インスティトゥート東京


アクセス
107-0052 東京都港区赤坂7-5-56
ドイツ文化会館内


「スティルライブ」はアーティストの小林勇輝によって設立された、パフォーマンスアートを主体としたプラットフォーム。オープンなアーティスト・ネットワークとして活動する「スティルライブ」は現代に応答するパフォーマンスアートの創作を促す環境の構築を目指しています。

2019年、ゲーテ・インスティトゥート東京で開催したワークショップ・パフォーマンスシリーズに続き、今回 Contact Contradiction をタイトルに3日間にわたるプログラムにおいて、ワークショップとパフォーマンスを通じてコロナ禍が人々の関係性と身体表現に及ぼす影響を検証していきます。
 

アーティスト:乾真裕子, 小林勇輝(主宰)、阪口智章、佐野桃和子、関優花、たくみちゃん、武本拓也、浜田明李、ハラサオリ、敷地理、中嶋夏希、仁田晶凱、野崎真由
制作・運営:権祥海
 
助成:小笠原敏晶記念財団、文化庁令和2年度活動継続技能向上等支援事業費助成金、東京藝術大学
協力:ゲーテ・インスティトゥート東京、Dance New Air 2020->21

 
新型コロナウイルス感染防止対策について:
■本イベントは人数を制限して、実施します。
■ご来場の皆様にEメールアドレスと電話番号の登録をお願いしております。
■会場では消毒液をご用意します。手指消毒にご協力ください。
■入場する方全員に検温を実施します。主催者・出演者・スタッフも同様です。
■ 会場の換気を徹底します。
 

戻る