展覧会 DA DA * DA!:
ハッキング・アート×ライフ

Akihiko Taniguchi © Akihiko Taniguchi

2016年9 月20 日(火)- 28 日(水)10:00-18:00

ゲーテ・インスティトゥート東京、ホール


アクセス
107-0052 東京都港区赤坂7-5-56
ドイツ文化会館内

ダダから100年。20世紀初頭のマシンエイジに「コラージュ」や「偶然性」を介し、既存の意味や枠組みの解体を推進したダダは、インターネットが浸透した21世紀にいかなる可能性を持つのでしょうか。この展覧会では、現代におけるダダ的態度をプログラマーに由来し近年は広く日常のシーンへと波及し始めた「ハッキング」というキーワードから読み直し、アートとライフをつなげる日本発の作品を紹介します。ユーモアと不可解さ、さりげない挑発性に満ちた作品たちは、人間と人間でないものの協働態としてのダダの精神を果敢に引き継ぐものといえるでしょう。

*「DADA*DA」は、日本語で「ダダだ!」、ドイツ語で「Dada ist Da!(ダダはここに!)」を意味します。
 
 アーティスト:エキソニモ、小林椋、谷口暁彦、時里充、ノガミカツキ
キュレーター:四方幸子
キュレーターアシスタント:塚田有那

オープニングイベント
9月20日(火)20:00 - 22:00
パフォーマンスイベント
・正直(小林椋+時里充)パフォーマンス
・谷口暁彦
 

戻る