新型コロナウィルスに関連した対応について(最終更新5月28日)

当インスティトゥートでは感染症の予防および拡散防止のため、今後も状況を注意深く監視し、当局の助言に従って関連する措置を講じていきます。

政府は2020年5月21日に大阪府・京都府・兵庫県に対する緊急事態宣言を解除しましたが、引き続き感染予防への協力および「3つの密」防止対策の実施を徹底するよう呼びかけております。
 
現在、大阪校においては梅田スカイビル管理会社と教室の間取りの変更や空調について対策を講じるよう努めておりますが、現時点ではコースを引き続きオンラインにて提供していかざるを得ないと判断いたしました。
京都校では、政府および府が求める感染防止対策を講じた上での夏学期における対面での授業が可能か検討しております。
 
ドイツ語学習相談会Dr.Deutschは今後も提供いたしますので、ぜひお気軽にご利用ください。
 
また検定試験も、定員を定め必要な対策を講じた上で7月、8月、9月に実施予定です。
 
ゲーテ・インスティトゥート大阪・京都は、当面一般の方の入館をお断りしております。語学部へ御用の方は、事前にご予約ください。
 
このような状況下においても、変わらず皆様からご理解とご協力を賜れますこと、改めて心より御礼申し上げます。

私たちの活動

大阪でのドイツ語コース

国際的にドイツ語教育の先端を担うゲーテ・インスティトゥートでドイツ語を学びましょう。

京都でのドイツ語コース

国際的にドイツ語教育の先端を担うゲーテ・インスティトゥートでドイツ語を学びましょう。

大阪でのドイツ語検定試験

ゲーテ・インスティトゥートのドイツ語検定で、あなたのドイツ語力を証明しましょう。

催し物


図書室(京都)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の為、図書室は、当面の間、休館いたします。

ドイツの社会・政治・文化についてのオンラインでの情報収集はこちらで。

最新情報

VISIONEN © Goethe-Institut

プロジェクト
VISIONEN - ドイツ同時代演劇リーディングシリーズ

ゲーテ・インスティトゥート大阪・京都では、ドイツ同時代演劇リーディングシリーズ「VISIONEN」への参加を希望する劇団を募集しています。

Deutschkurse © Goethe-Institut / Sonja Tobias

ドイツ語を学ぶ
ゲーテで学ぶ7つの理由

国際的にドイツ語教育の先端を担うゲーテ・インスティトゥートでドイツ語を学びましょう。

ドイツ語を学ぶ
カウチポテト – 自宅でドイツ語

自宅のソファでドイツ語を ブラッシュアップしましょう。オンラインのヒントや練習問題を活用して、自宅でドイツ語を学びませんか?