ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川 - アーティスト・イン・レジデンス in 京都

芸術家の居るところに、アートが息づく

ドイツのアーティスト・イン・レジデンス in 京都
Goethe-Institut Villa Kamogawa ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川

© Goethe-Institut Villa Kamogawa
© Goethe-Institut Villa Kamogawa
Creators@Kamogawa 12.07.2014 © Goethe-Institut Villa Kamogawa

夏期休館のお知らせ

事務局: 7月24日(木)~9月1日(月)
図書室: 7月27日(日)~8月26日(火)
カフェ: 通常営業 (月曜定休)
    Lucy Fricke: Takeshis Haut, Rowohlt Verlag, 2014

    レジデント その後の活躍

    L. フリッケ: 『Takeshis Haut』、S. ヴァイトナー: 『青木ヶ原』、U. ハーゲ & E. シェーファー: "For all my walking" 他  》詳細
       図書室 © Goethe-Institut Villa Kamogawa

      図書室

      ドイツ文化との様々な出会いをお楽しみ下さい。》詳細
      8月30日 ドイツ映画&交流会 Filmsamstag
        © Goethe-Institut Villa Kamogawa

        ドイツを味わう

        Café Müller カフェ・ミュラー: くつろいだ雰囲気の中、ドイツのカフェ文化をお楽しみいただけます。》詳細

          芸術・文化

          ドイツの多彩な芸術・文化の情報は、こちらをご覧ください。

          ドイツ語を学ぶ

          京都と大阪で開講するゲーテ・インスティトゥートのドイツ語コース

          ニュースレター

          ヴィラ鴨川のニュースレターをご希望の方はこちら!

          Facebook

          催し物、滞在芸術家の活動、図書室からのお知らせなど、最新情報を配信中!

          交通アクセス

          © Goethe-Institut Villa-Kamogawa, Kyoto
          鴨川沿いのアーティスト・イン・レジデンス