TestDaF (テスト・ダフ)

Goethe-Institut
Goethe-Institut
テスト・ダフ(TestDaF)は熟練した語学使用者向けの語学試験です。この試験は、GERにもとづく共通評価レベルでB2レベルからC1レベルまでをカバーしており、ドイツ国内のすべての高等教育機関で、入学に必要な語学能力証明として認められています。受験に際して専門知識は必要ありません。

テスト・ダフ(TestDaF)に合格すると、以下のような能力を証明できます。

  • さまざまな種類の短い文章を読んで、重要な情報を見つけることができる
  • 報道記事や学問的文章を読んで、概要から細かい点まで理解することができる
  • 日常的な場面で、細かいインフォメーションまで理解することができる
  • 学生生活や学問一般についてのインタビューや対談を理解することができる
  • 学問的な講演を聞いて、内容を理解することができる
  • 構成のしっかりした、明瞭な文章を書き、論証をすることができる
  • 複数のデータを記述し、まとめ、相互に比較することができる
  • 議論や会話のなかで自分の意見を根拠づけて説明し、反論を吟味しつつ、仮説を唱えることができる

評価

すべての試験分野で4以上のレベルを獲得すると、ドイツのすべての大学で語学試験が免除されます。また、テスト・ダフ(TestDaF)は学問や研究の世界で、語学能力証明として国際的に高い評価を得ています。

受験地、受験料、試験日程、お申し込み

テスト・ダフ(TestDaF)はゲーテ・インスティトゥートやドイツ学術交流会(DAAD)、大学や語学学校といった、認可を受けた試験実施機関で受けることができます。現在、テスト・ダフ(TestDaF)を受けられる受験地は世界80ヶ国、390の機関にのぼります。お近くの受験地についてはテスト・ダフ・インスティトゥート のホームページをご覧ください。テスト・ダフ(TestDaF)は、ゲーテ・インスティトゥートの実施する検定試験に組み込まれています。

テスト・ダフ(TestDaF)を受験するには、受験料が必要です。受験料の詳細については、テスト実施機関までお気軽にお問い合わせください。

テスト・ダフ(TestDaF)は世界中で年6回受けることができます。中華人民共和国には独自の試験日程があり、中国教育部試験センターで申し込みをすることができます。他の国では、各試験実施機関に書面で申し込んでください。申し込み用紙は試験実施機関で受け取るか、あるいはテスト・ダフ・インスティトゥートのホームページからダウンロードすることができます。

開発

テスト・ダフ(TestDaF)の問題は、大学入学準備およびテスト開発協会(GAST e. V.)の施設であるテスト・ダフ・インスティトゥートが開発しています。テスト・ダフ・インスティトゥートはドイツ大学長会議、ドイツ学術交流会、ゲーテ・インスティトゥートなどにより、共同で設立されました。

    障害者のための試験トレーニング

    ゲーテ・インスティトゥートのドイツ語検定試験(A1-C2の全レベル)のオンライン模擬試験-この試験はバリアフリーな形で行われるので、障害を抱えている方に特に適しています。