受講条件

1. 受講の前提

受講者は原則として18才以上であることが前提とされています。

2. 受講申し込みと確認書

2.1. 受講の申し込みに対しては、ゲーテ・インスティトゥート(以下GIと省 略)から、コースとそれに付随して申し込んだ宿泊や食事の条件を明記した 受講申し込み確認書が届けられます。それをもって、受講申し込みの契約が 成立したものとします。
2.2. この受講申し込み確認書と共に、上記の契約内容、つまり宿泊や食事など
2.1項の付帯費用を含む料金の総額を示す、全受講費用の請求書が送付され ます。そこには、支払い期限と受講者番号も明記されています。
2.3. 消費者は原則として撤回権を行使する権利を有します。撤回権についての詳細は参加条件に続く撤回規定に記載されています。

3. 受講料金とその支払い

3.1. 契約の際に提示される受講料及び宿泊などの諸費用は、申し込みの時点で有 効な料金表によるものとします。 ウェブサイト参照:
www.goethe.de/anmeldung-deutschland
3.2. 請求書に記された受講費総額は、GIの指定する支払い期限までに、全額が 支払われなければなりません。支払い期限とは、請求書に指定されたGIの 銀行口座に入金が完了する日を指します。送金に際しては、請求書に記載さ れた受講者番号を明記する必要があります。
3.3. 支払いに際して発生する送金手数料は、受講者本人の負担とします。
3.4. 期限内に全額の入金が行われなかった場合、申込者は、その予約した内容を 求める権利を失います。GIは、その予約された内容を他に与える権利を有 します。
3.5. 受講者が、申し込んだコースに参加しなかった場合、もしくは到着の遅れや 早目の帰国、または、病気その他の理由で欠席した場合、受講しなかった授 業の対価としての受講料の返金要求は認められません。

4. 受講の変更

受講者が受講地や受講期間の変更を求めた場合、その予約内容の変更は、 GIとの間で了解がなされた場合に例外的に認められます。変更の手数料 は、1回目のみ無料とし、その後は1回につき60ユーロとします。

5. 受講の取り消し

5.1. 申し込んだコースを受講できなくなった場合、次のような条件の下で受講料 の返金を受けることができます。
  • コース開始の4週間前にまでに受講の取り消しがGIに通知された場合 は、手数料として160ユーロを差し引いた金額が返金されます。 
  • コース開始の1週間前までに受講の取り消しがGIに通知された場合は、 160ユーロを最低限度として、受講料金の30%を差し引いた金額が返金 されます。
  • コース開始の1日前までに受講の取り消しがGIに通知された場合 は、160ユーロを最低限度として、受講料金の50%を差し引いた金額が返 金されます。
  • コース開始後に受講の取り消しが通知された場合は、GIに対して受講 料の返金を求めることはできません。
受講者には、減額された受講料の内訳についての証明書が発行されます。
5.2. 申し込んだ宿泊施設のキャンセルについては、コース開始の4週間以上前ま でにGIに通知された場合のみ、全額を返却します。それ以後のキャンセル は受け付けられません。
5.3. 受講や宿舎のキャンセルの通知は、受講申し込み確認書に記載されている連 絡先に、書面(メール可)で伝えられなければなりません。キャンセルは、 ドイツの連絡先にその通知が受理された時点ではじめて成立します。

6. クラスの定員とクラス分け

6.1. 受講するクラスは、受講地で行われるレベル判定テストの結果によって決定 されます。
6.2. 各クラスの最大定員は16名とします。 受講申し込み条件

7. 宿泊

7.1. GIは、希望する受講者に宿泊施設を提供します。受講の申し込みの 際に、宿舎を予約することができます。事前に宿舎を見学することは できません。
7.2. 宿舎は、受講するコースの期間に応じて貸与されます。宿舎が利用で きるのは、受講地への到着指定日から最終の出発指定日までです。
7.3. 受講者に宿舎が貸与されている期間中、宿舎を清掃に保ち整頓するこ とは受講者本人に委ねられます。宿舎の貸与が終了する時は、清掃し て返却してください。
7.4. 宿舎・学生寮の引渡し、並びに部屋の状態や備品のチェックなどは、 GIの指定する責任担当者と受講者本人との間で、貸与期間の開始時 および終了時に行われるものとします。
7.5. 受講者が来客の宿泊を希望する場合は、GIの明確な同意を得ること が必要です。
7.6. 宿舎の運営規定や利用規則に反する行為が受講者にあった場合は、予 告なく貸与契約が解消されることがあります。この場合、代替宿舎の 要求および宿泊費用の返金には応じられません。
7.7. GIのホームページにリンクの載っているホテルなどは、GIが紹介 している宿泊施設であり、GIが直接契約者として受講者に貸与する ものではありません。

8. 受講者の義務

8.1. 受講者は、受講に際して、ドイツ入国および滞在に関する法規定に留 意し、滞在許可証・ビザの取得など自ら合法的な手続きを取らなけれ ばなりません。
8.2. 受講者は、各人の責任において任意に、必要な医療保険・災害事故保 険・賠償保険・家財保険などに加入してください。GIは、この分野 において保険責任を負いません。
8.3. 受講者は、学内および宿舎内で定められた諸規定を遵守する義務を負 います。

9. GIの責任

9.1. いかなる法的根拠に基づいても故意または重大な過失があると認めら れる場合にのみ、GIがその賠償責任を負うものとします。
9.2. さらに、軽度の過失から発生したものであっても、、それが身体の損 傷または生命に関わる毀損、ならびに契約上の本質的義務違反から生 じた損害であれば、GIがその賠償責任を負うものとします。
9.3. 上記以外の、受講者からの契約上の異議の訴えには、応じられませ ん。

10. 不可抗力

GIは、暴風水害・火災その他の自然災害や、爆発・ストライキ・戦 争・暴動などGIの責任範囲を超える不可効力によって、GIおよび その職員の契約不履行や損害が生じた場合は、その賠償責任を負いま せん。

11. 個人情報の保護

GIは、受講者との間に結ばれた契約の履行を目的として、法的に認 められる範囲で、また、GIに対して与えられた同意に基づいて、受 講者の個人データを預かり、処理・使用します。個人データーの取り 扱いについての詳細は、明確に指摘される個人情報保護規定に委ねら れます。

12. 適用される法律

上記の受講条件、およびGIと受講者の間に生じるあらゆる法的関係に は、ドイツ連邦共和国の法律が適用されます。

13. 救済的保留約款

この受講条件の記載事項に関して、一部の項目あるいは個別の表現が 無効となった場合も、それ以外の条項がその内容と有効性を失うこと はありません。無効となった条項については、法的に許容される範囲 で、内容的および経済効果的に最も元の条項に近いものに置き換えら れるものとします。

撤回規定&契約撤回フォーム

消費者は以下の条件に準じた撤回権を行使する権利を有します。ここでいう消費者とは、そのほとんどが営業活動または独立した職業的活動に当たらない目的のために取引を締結する自然人をいいます。

A. 撤回規定

撤回権
14日以内であれば、理由を付すことなく本契約を撤回する権利を有します。撤回期間は契約締結日から
14日後に終了します。

撤回権の行使には、当方

Goethe-Institut e.V.
Goethe-Institute in Deutschland
Bereich Marketing und Vertrieb
Goethestraße 20
80336 München
Tel.:+49 89 15921-0
Fax: +49 89 15921-202
deutsch@goethe.de

まで、明確な言明(例えば郵送された手紙、ファックスまたは電子メールなど)により、本契約を撤回する決定を行った旨を通知する必要があります。このためには添付の契約撤回フォーム雛型(PDF、95 KB)をご利用ください。ただし、このフォームの利用は義務ではありません。 撤回権を行使する旨の通知を撤回期間の満了前に発信した場合には、この撤回通知は期間内に行われたものとします。

撤回の効果
本契約が撤回された場合には、配送費用(ただし当方が提示した、最も安価である標準的な配達方法以外の配送方法を選択したことにより生じる追加費用を除く)を含む代金のすべては、遅滞なく、遅くとも契約撤回の通知が届いた日から14日以内に払い戻されます。この払い戻しには、別段の合意を明示的に行った場合を除いて、最初の取引に使用されたのものと同じ方法が用いられます。この返金手続きのために追加費用が発生することは一切ありません。
撤回期間中にサービスの開始を要求した場合は、撤回権の行使について当方に通知した時点までに、契約で規定されるサービス全体のうち、すでに実施されたサービスに相当する金額を支払わなければなりません。

撤回規定の終了

撤回権の適用除外あるいは早期消滅:
サービスを完全に履行した場合、および前もってサービスの実施に対する明示的な同意が行われ、契約履行の完了に伴い撤回権が喪失する旨の告知を確認した後に、サービス実施が開始された場合は、撤回権は早期に消滅します。

B. 契約撤回フォーム

契約の撤回をご希望される場合は、本フォームに必要事項をご記入の上、ご返送ください。

宛先
Goethe-Institut e.V.
Goethe-Institute in Deutschland
Bereich Marketing und Vertrieb
Goethestraße 20
80336 München
Fax: +49 89 15921-202
deutsch@goethe.de

私/私たち (*) は、私/私たち (*) が以下の商品の購入 (*)/以下のサービスの実施 (*) について締結した契約をここに撤回します。
_______________________________________________________
_______________________________________________________
注文日 (*) ____________ / 受取日 (*) __________________
________________________________________________________
消費者名
________________________________________________________
消費者住所
________________________________________________________
消費者署名(書面通知の場合のみ)
_________________________
日付
(*) 該当しないものを消去

契約撤回フォーム雛型 (PDF, 95 KB)