なぜドイツ語を学ぶ?
ドイツ語を学ぶ10の理由

あなたが将来なにをされるにしても、そこにドイツ語の知識が加われば可能性はさらに広がります。ドイツ語を学ぶということは、仕事の面でもプライベートな面でも人生のクオリティーを高めることを意味しています。

  • ビジネスシーンで © colourbox.com
    ビジネスシーンで:ドイツ語圏のビジネスパートナーとドイツ語で意思疎通を図ることで、より良いビジネス関係を構築し円滑なコミュニケーションを取ることができます。その結果、ビジネスの成功につながります。
  • グローバルなキャリアアップ 写真:Getty Images/Adam Gault
    グローバルなキャリアアップ:ドイツ語の知識は、母国や他国のドイツ企業での就職チャンスを広げます。グローバルな企業において、ドイツ語はキャリアアップにつながります。
  • 観光業とホテル © Fotolia / corbisrffancy
    観光業とホテル:ドイツ人は旅行好きで、他国の旅行者よりも休暇中に多くのお金を使います。ドイツ語圏からの旅行者やツアー・コンダクターにドイツ語でサービスを提供しましょう。
  • 学問と研究 Foto: PantherMedia / Darren Baker
    学問と研究:ドイツ語は学問の分野で、第2に重要な言語です。ドイツの研究開発への貢献度は、世界第3位で、海外の研究者に奨学金を提供しています。
  • コミュニケーション © Goethe-Institut/Bernhard Ludewig
    コミュニケーション:メディア、情報そしてコミュニケーションテクノロジーの発展によって、多言語コミュニケーションが必要となっています。最も重要なウェブサイトには、ドイツ語のものもあります。ドイツは世界87ヶ国のうち、インド、イギリス、アメリカ、中国、ロシアに続いて6番目に年間の書籍発行部数が多い国です。ドイツ語ができると、より多くの情報が得られます。Wikipedia, 2014
  • 文化的理解 © Getty Images / Neil Guegan
    文化的理解:ドイツ語を学ぶということは、多文化社会であるドイツ語圏の人々の生活や希望、理想について理解することにつながります。
  • 旅行 © Getty Images/Manuel Gutjahr
    旅行:ドイツ語圏の国々を旅行するだけでなく、他のヨーロッパの国々、とくに東欧を旅行することで、あなたのドイツ語力を高めてください。
  • 文学、音楽、芸術そして哲学の楽しみ © Goethe-Institut/Loredana La Rocca
    文学、音楽、芸術そして哲学の楽しみ:ドイツ語はゲーテ、カフカ、モーツァルト、バッハそしてベートーベンの言語です。その作品を原書で読んだり、オリジナルの言葉で聞く楽しさを味わってください。
  • ドイツへの留学、就職の可能性 © Getty Images/Matthias Tunger
    ドイツへの留学、就職の可能性:ドイツはドイツで学ぶための奨学金を多 く提供しています。若い外国人にはワーキン グホリデービザ、特定の職業に対しては、労働許可のための例外措置があります。
  • 交流プログラム © iStock / Neustockimages
    交流プログラム:ドイツとその他の国々の生徒や学生間が交流するプログラムがあります。