クイックアクセス:

コンテンツへの直接アクセス第二レベルのナビゲーションへの直接アクセス最初のレベルのナビゲーションへの直接アクセス
Titelbild Bibliothek Tokyo

図書館

図書館は現在、毎週水曜日の午後1時から6時、及び金曜日・土曜日の午前11時から午後4時に限り貸出業務を行っております。ご提供サービスに制限を設けておりますので、詳細は下記をご覧ください。なお、デジタル図書館・オンライエは引き続きご利用いただけます。

ゲーテ・インスティトゥート東京 図書館 
〒107-0052
東京都港区赤坂7-5-56 2F
Tel. +81 3 35843203
ファックス +81 3 35863069
bibliothek-tokyo@goethe.de

Onleihe-Einführung für Studierende, Japan, 27.4.2021 © PNGTree

デジタルライブラリー「オンライエ」の活用セミナー

【4月27日】大学生の方々を対象に4月27日19時~20時、ゲーテ・インスティトゥートのデジタルライブラリー「オンライエ」の活用セミナーを開催します!オンライエでは、2万3000点以上のメディアが無料で利用可能です。Zoomミーティング形式で、利用登録の方法や、雑誌・本・映画などの様々な活用方法をお伝えします。


新型コロナウィルスに関連した対応について

利用者の皆さまへ
 
図書館は新型コロナウィルス拡大のリスクを抑えるために休館しておりましたが、諸要請緩和の流れを受け、段階的に活動を再開をいたします。
ご提供サービスや開館時間が限定的なものとなりますので、ご来館予定の皆さまは以下の注意事項を事前にお読みください。

・開館日は水曜日午後1時から6時に、及び金曜日・土曜日午前11時から午後4時に限る
・書籍・メディアの貸し出しと返却は通常通り可能。閲覧室の利用は限定的なものとする
・書籍やメディアを借りる予定がある方は、事前にOPACカタログで貸し出し予約をすることが望ましい
・所蔵メディアや貸し出し状況は、メールによるお問い合わせでも確認可能。お問い合わせはbibliothek-tokyo@goethe.de まで
・建物入場時には、体温測定が実施され連絡先の記入が必要とされる
・入館時にはマスク着用のこと
・殺菌消毒剤は入り口部分に設置されている
・既に貸し出し中の書籍・メディアに関しては、返却日が自動的に、2021年5月6日まで一律延長される。
・他者との距離を1,5mに徹底していただく
・体調の悪い方、海外から帰国/入国してから14日が経過していない方は、来館を自粛のこと
・団体 / グループでのご利用はご遠慮いただく

以下のサービスはご利用いただけません
・備え付けパソコンの利用

電子図書館サービス「オンライエ」はこれまで通りお使いいただけます。ドイツから届く最新の情報、幅広いテーマを網羅するコンテンツは、日本全国どこからでもお使いいただけます。図書館利用登録は必要ありませんので、ぜひご活用ください。

ゲーテ・インスティトゥート東京
図書館 スタッフ一同

図書館カタログ



貸出方法について

図書館は一般に公開されており、図書館内の書籍やメディアの利用は無料です。図書館での資料の利用は無料です。資料の貸し出しについては、利用者登録が必要で、登録に際しては、現住所を確認するための身分証明書が必要になります。

図書の貸し出し期間は4週間、DVDなどの貸し出し期間は2週間です。一度に可能な貸出数は10点までです。貸し出し期間の延長は、電話やメールでも可能です。
利用者カードはオンラインでの登録も可能です。こちらのフォームに必須事項をご記入ください。手続きが済みますと確認メールが送信されます。オンラインでの登録フォーム送信から7日以内にゲーテ・インスティトゥート東京 図書館まで利用者カードを受け取りにお越しください。利用に関する質問は、来館時図書館スタッフにお尋ねください。

オンライン蔵書目録 (OPAC) では、自分の図書館アカウントを24時間いつでも管理することができます。 借りているメディアを延長したり、図書館でどのような蔵書やメディアを所蔵しているのかを見ることができます。
本やその他のメディアはEメールでご注文いただくこともできます。ご注文いただいた資料は宅配サービスでご自宅までお届けします(配送料は利用者の負担)。
資料のコピーは、1枚につき20円です。

図書館の活動


オンライン・ライブラリー

Onleihe Japan © Ayakono / AC-Illust

電子図書館サービス「オンライエ」

ゲーテ・インスティトゥートのオンライエでは、書籍、映画、音楽その他さまざまなメディアをデジタル形式(ストリーミング/ダウンロード)でご提供しています。


雑誌・新聞

Teaser Zeitschriften ©zeit magazine / ©art / ©monopol

所蔵雑誌

さまざまな分野から最新の情報をお届けする雑誌新刊、また、バックナンバーのご提供をしています。


ブックイヤー2020年


サービス・翻訳支援

図書館員と情報専門家の方へ

図書館員や情報専門家など、各関係機関の方々へ、イベントや専門知識、提携に関するお問い合わせはこちらです。

翻訳支援

翻訳支援プログラムは、ドイツ語で書かれた本の外国語への翻訳・出版を支援するものです。


最新情報

Bibliothek Tokyo © Goethe-Institut/Andrea Bélafi

新しくなった図書館のオンラインカタログ

オンラインカタログでは、図書館の蔵書やDVD、雑誌、電子メディアなどが24時間いつでも検索可能です。
既に利用者登録をしている方は、オンラインカタログの個人アカウントもご利用いただけます。

紙の保存・修復に関する6ヶ国語用語集 

修復や保存のために、書籍や印刷物も国境を越えます。電子書籍『紙の保存・修復に関する用語集』は、アジア各国の言語で併記された書籍の装丁や修復に関する用語集です。極めて専門的ありながら図解による説明は眺めて楽しいものになりました。

Onleihe © Goethe-Institut

いつどこからでもドイツと繋がる

小説、ノンフィクション、児童書、ドイツ語学習教材、最新の新聞や雑誌:ゲーテ・インスティトゥートの オンライン・ライブラリーOnleihe (オンライエ)を使えば、いつどこからでも様々なメディアをお楽しみいただけます。会員登録もご利用もすべて無料です。ぜひ一度お試しください。