コンテストと催し物

どの教員にとっても、生徒たちをやる気にさせるのは一番重要で、時には一番難しいことでしょう。日本のドイツ文化センターは、学習者が意欲的に楽しくドイツ語を勉強できるよう様々な催し物やコンテストを行っています。
Deine Zukunft in MINT! © Goethe-Institut Tokyo

MINTで切り拓くあなたの未来!

MINT(数学、工学、科学、技術)に興味のある女子高校生、女子大学生向けの国際プロジェクト

未来のためのプロジェクト2022 © Goethe-Institut

未来のためのプロジェクト 2022

持続可能な社会をめざす東アジアの高校生のためのコンテスト 2022

 © Goethe-Institut

未来のためのプロジェクト 2021

持続可能な社会をめざす東アジアの高校生のためのコンテスト

IDO 2022 für Japan © Goethe-Institut

国際ドイツ語オリンピック2022

国際ドイツ語オリンピックはドイツ語のもっとも大きな世界大会です。2022年は7月25日から8月5日まで、「参加しよう!ハンブルクで会おう!」のモットーで開催されます。本選には、世界70か国から140名がハンブルクに集います。

IDO 2020 Werbebanner © Goethe-Institut

国際ドイツ語オリンピック (IDO) 2020

国際ドイツ語教員連盟 とゲーテ・インスティトゥートは、各国でドイツ語を勉強している生徒の中から代表選手を選抜し、ドイツへ派遣します。

Jugend kocht - Goethe-Institut Tokyo © Goethe-Institut Tokyo

​ユース・クッキング

ユース・クッキングは、中国、香港、台湾、モンゴル、日本、韓国の若者たちに「食」への興味と楽しみを共有してもらうデジタル・フェスティバルです。

 © Goethe-Institut Tokyo

「アウトバーン・ゲーム」

ゲーテ・インスティトゥート東京が、ドイツのアウトバーンを日本に運んできました。「アウトバーン・ゲーム」とはどんなゲームでしょうか?