ドイツ同時代演劇リーディング・シリーズ

DRAUSSENWELTEN – Neue deutschsprachige Dramatik © Hernan Pinera CC BY SA 2.0

現代社会とそこに生きる人間、演劇のあり方を問う最新ドイツ語演劇4作品を一挙リーディング形式で紹介します。作家(ベアフース以外の3名)および劇作家賞の選考員も来日し、ポストパフォーマンストークに参加、ワークショップや、岸田國士戯曲賞の選考員とのディスカッションなどのほか、空間インスタレーションの展示も行われます。