公募情報

Ausschreibungen © Goethe-Institut Berlin

文化交流は人と人とのつながりから成りたっています。それを目的として、ゲーテ・インスティトゥートや関連の団体が提供する、ドイツおよび日本で開催されるレジデンスプログラム、研修、ワークショップなどを紹介します。オンラインで参加可能なものもあります。現在申し込み可能な公募は以下のとおりです。
 

2020年 アジア作曲家ショーケース・オープンコール (応募期限: 2019年11月18日)

「アジア作曲家ショーケース (Asian Composers Showcase)」 は、2013年ゲーテ・インスティトゥート韓国が統営国際音楽祭 (TIMF - Tongyeong International Music Festival)  とスタートさせた作曲コンクールで、東アジア地域における現代音楽の作曲活動の振興を目的にしています。

この度、ゲーテ・インスティトゥート韓国が2020年に向けて作品の公募を行います。国際的な審査委員会によって選ばれた5作品を2020年4月、統営国際音楽祭で演奏します。うちゲーテ・インスティトゥート賞を授与された1名が、翌年の音楽祭で演奏する曲を委嘱されます。(募集要項はリンクをご参照ください)。

ドイツのレジデンスプログラム