ドイツ映画上映会 くたばれゲーテ Fack Ju Göhte

教師のツェキ・ミュラー © 2013 コンスタンティン・フィルム / クリストフ・アスマン

2018/11/26 (月)

ゲーテ・インスティトゥート大阪・京都


〒531-6035
大阪市北区大淀中 1-1-88-3502
梅田スカイビル タワーイースト35F

劇映画 (2013)、監督:ボラ・ダグテキン、113分

刑務所から出所したばかりのツェキ・ミュラーは、1年前にある工事現場に埋められた現金を取り戻すため、その工事が完成した場所であるゲーテ総合学校の体育館の地下に潜入しようと、学校の管理人職に応募します。しかし、ある手違いから、10年生(日本では高校1年生相当)の落ちこぼれクラスの臨時担当になってしまいます。このクラスの前担任は、生徒たちのあまりの落ちこぼれぶりに自殺未遂をはかっていました。こうして、ミュラーは教育の場で奮闘することになります。

2013年、この映画はドイツで大ヒットしました。ドイツ語では、間違ったスペルの「Fack Ju Göhte」というタイトルがついています。なぜなら、ミュラーの生徒たちは、英語の「Fuck you, Goethe」さえ正しく綴ることができないからです。

上映前に、映画で使われる言い回しについて学びましょう。映画はドイツ語で上映され、ドイツ語字幕付きです(日本語字幕はありません)。上映後、感想などをドイツ語で話し合いませんか?ぜひご参加ください。

18:00              開場
18:15 - 21:00  映画鑑賞 & ディスカッション


戻る