ドイツ語学習クラブ  カンガルー・クロニクル ‐読解と表現

Shaun Gladwell Plank with Kangaroo 2014-Slidergröße ©Shaun Gladwell, lizenziert nach CC BY-SA 4.0, aufgehellter Zuschnitt.

2019/05/22 (水)

ゲーテ・インスティトゥート東京 図書館


アクセス
ドイツ文化会館内
107-0052東京都港区赤坂7-5-56 2F

ドイツ語の授業以外のところでもドイツ語を使ってみたい方、文学や漫画が好きという方、ぜひご参加ください。
 
今回のドイツ語学習クラブでは、まず文学作品を一緒に原語で読みます。取り扱う作品は、主人公の噺家と同居するカンガルーの、おかしくも奇妙な日常生活を描いたマルク=ウヴェ・クリング最新のベストセラー「Die Känguru-Chroniken」。
ルームメイト同士の2人の短いエピソードを1文1文丁寧に読み、発音や文法、理解について参加者からの質問に答えます。
 
最後に、自由に創作する楽しさを味わってもらうべく、各参加者には「Comic Life」というアプリを使って、一緒に読んだエピソードを漫画で表現していただきます。
 
まだドイツ語で文学を読んだことがないという方も、ふるってご参加ください。短く読みやすい文章と、対応部分の単語リストを用意してお待ちしております。
 
 

戻る