展示とパフォーマンス Sonic Robots
"Tripods One"

Tripods One - Sonic Robots © Tripods One

展示: 2 月21日(火) - 26 日(日)、オープニング・パフォーマンス 2 月21 日(火)19:00

ゲーテ・インスティトゥート東京 ホール


アクセス
107-0052 東京都港区赤坂7-5-56
ドイツ文化会館内

モリッツ=サイモン・ガイストによる展示とパフォーマンス

モリッツ= サイモン・ガイストは、クラシックの音楽教育を受けたドレスデン出身の音響芸術家。音楽ロボットの制作を専門とする。精密なメカニズムと音響発生装置を備えた「トライポッズ・ワン」を持って来日。このソニック・ロボットは今のところはまだ エンジニア操作しており、楽器としてオーディオビジュアルのパフォーマンスで演奏されるが、いずれ人ではなく、機械だけが音楽を生み出すだろう未来を予感させる。

展示の初日、21日(火)19時から、ガイストによる音響パフォーマンスがある。

本企画は、アンスティチュ・フランセによるコンテンポラリー・アートとメディア・アートのフェスティバル「デジタル・ショック」の参加プログラムとして実施される。

DC_logo institut francais

戻る